IMMERSION(イメルション)〜awa酒協会オリジナルグラス〜

7,150円(税込)

在庫状況 17 脚

購入数

日本の伝統技術が生んだawa酒専用オリジナルグラス

awa酒(あわさけ)協会が開発したオリジナルの専用グラスです。
フランスの著名ソムリエ、フィリップ・ジャメス氏が考案し、日本のガラス職人がひとつひとつ丁寧に手作りしています。
awa酒のためだけに開発されたこのグラスは、注ぐとグラス内に均衡の取れた渦を形成し、垂直に下降する“没入”が可能になり、美しく泡が立ちます。グラスのリム部分は軽く閉じられることで、グラスの中に香りがたっぷりと広がり、また唇にあたる部分は薄く仕上がっているため、弊社のawa酒認定を受けた二つの商品も繊細な味わいを楽しめます。

専用のギフト箱付きなので、記念日やハレの日にawa酒とセットでプレゼントにもおススメです。

「天山 スパークリング グランキュヴェ」はこちらから

「天山 スパークリング ドサージュゼロ」はこちらから

【「IMMERSION」の特徴】
従来のグラス作りの既成概念を覆すこの斬新なデザインは、フランスの著名ソムリエ、フィリップ・ジャメス氏が考案。ひとつひとつ手作りしているため、江戸ガラスの伝統技術を駆使しても、国内で本商品を作れる職人はかなり限られます。ガラス職人たちと木本硝子、ジャメス氏、awa酒協会の蔵元たちが幾度も熱い議論を重ね、商品化されるまで相当な苦労を重ねながらようやくユニヴァーサルなフォルムが実現しました。世界でもっとも美しいこのフォルムは私たちを取り巻く大地、陰-陽の環境、そして生命を象徴しています。
「IMMERSION」は“没入”の意味。丸いグラスの底にはVラインが形作られており、awa酒を注ぐとグラス内に均衡の取れた渦を形成し、垂直に下降する“没入”が可能になり、美しく泡が立ちます。グラスのリム部分は軽く閉じられることで、グラスの中に香りがたっぷりと広がり、また唇にあたる部分は薄く仕上がっているため、繊細な味わいを楽しめます。
テーブルにこのグラスがサーブされると、たちまちその独特の世界観がオーラを発揮。存在感が抜群で遠くからでも目立ち、一度見たら記憶に残るシルエット。細いステムは手によくなじみ、とてもエレガント。風鈴にも似た丸いグラスの中では、泡がのびやかに自由に弾け、絶妙な風味の広がりを堪能できます。グラスを斜めに傾けながらスタイリッシュにサーブするのがおすすめ。

【著名なフランスのソムリエが監修】
フィリップ・ジャメス氏
フランス シャンパーニュ地方を代表する二つ星レストラン「シャトー・レ・クライエール」のシェフ・ソムリエを経て、2019年シャンパーニュに関するコンサルタントとして独立。「最も洗練されたシャンパンのサービスをするソムリエ」として、本場フランスのソムリエ界でもトップレベルの評価を得ている。またフランス・マルヌにあるグラスメーカー「LEHMANN」と共同開発したオールハンドメイドのワイングラスシリーズはエレガントなシルエットを持ち、口当たりの良さと香りの立ち方、味わいを秀逸に感じさせ高い評価を得ている。

【木本硝子の概要】
昭和6年創設の3代続くガラス食器の問屋。世界中のガラス工場とつながり、時代のニーズに合ったガラス商品をプロデュースしている。世界初の黒色の江戸切子や、有名ラグジュアリーブランドのデザイナーとのコラボ商品などが話題に。日本酒だけで130種類ものグラスをラインナップ。料理とお酒を“ペアリングする”と言うのになぞらえて、料理・お酒・グラスを“トリプリングする”と独自の発想で提案。現在、海外12カ国にも輸出しており、海外や女性などの新しいマーケットにもクールでオシャレな食シーンを提供している。

<注意事項>
・お間違いのないよう、ご注文時に必ずご確認ください。
・通常3営業日以内に発送の手配を行います。
・【蔵元直送限定】【特別キャンペーン】商品との同送は出来かねます。予めご了承下さい。

レビューはありません。